資金調達の切り札!ファクタリング初心者ガイド

中小企業経営者は必見!資金繰りを改善できるファクタリング活用術

ファクタリング会社BEST3はこちら

建設・建築業

銀行からの借り入れを断られた建築会社が、売掛金債権の買取をしてもらい業績アップを果たした事例を紹介しています。

建設・建築業における売掛金債権の買取事例

売掛金債権の買取事例を紹介します。

中小の建設・建築会社の場合

売掛金債権の買取事例:建設・建築業大手ゼネコンの下請けとなる中小の建設・建築会社は支払サイトの長さや手形での支払が多いことから資金繰りに苦労することが多々あります。こうした場合、ファクタリングや手形買取サービスを利用することが有効です。

支払先は職人への人件費や各種材料の仕入、下請け会社など多岐にわたるため、キャッシュフローに余裕がなければ業務に支障をきたしてしまいます。手形の割引枠が限度いっぱいになるような中小企業も少なくないので、ファクタリングを利用することで企業としてのバランスシートを改善することもできると思います。

従業員15名の建設会社の場合

マンション工事の受注が急に増えて喜ばしい反面、売掛先からの入金サイトが外注先への支払サイトよりも長期であることが経営を圧迫した事例です。外注先への支払が遅れてしまうと工事の進行に支障をきたしてしまうため、支払期日までに資金の調達が必須の状況となっていました。

そこでファクタリング会社に相談したところ、用途がポジティブであることから審査も問題なく契約を締結。キャッシュフローが改善されたことで順調に受注を増やして業績アップに結びつけることができました。

金融機関からの借入が難しい建設会社の場合

スーパーゼネコンから新規案件の引き合いがあったものの先出しの外注費や材料費のプール資金を用意できないと受注できない状況でした。

銀行などの金融機関からの新たな借入は断られたこともありファクタリング会社に相談。その結果、売掛先がスーパーゼネコンということもあり、3日後には売掛金800万円のファクタリングが実行されました。

その他業種の売掛金債権の買取事例

製造業 運送業 広告・IT業
製造業(メーカー)における売掛金債権の買取事例
製造業の事例
運送業における売掛金債権の買取事例
運送業の事例
広告・IT業における売掛金債権の買取事例
広告・IT業の事例
ファクタリング会社BEST3
No.1 ビートレーディング
ファクタリング会社・ビートレーディングのサイト画像
こんな人にオススメ
  • ファクタリングの利用が初めて
  • 売掛金を素早く現金化したい
  • 顧客に知られたくない
  • 乗り換え大歓迎
  • 資金調達全般について相談したい
詳細はこちら
No.2資金調達レスキュー
資金調達レスキューのサイト画像
こんな人にオススメ
  • とにかく早く資金化したい
  • 少額の売掛金がほとんど
  • 周囲に知られたくない
詳細はこちら
No.3ライジング・インベストメントマネジメント
ライジング・インベストメントマネジメントのサイト画像
こんな人にオススメ
  • 専門のコンサルタントに相談したい
  • 24時間のサポートが受けたい
  • 少額の資金を調達したい
詳細はこちら