ファクタリングとは?

           
未回収の売掛債権を現金化!

「ファクタリング」とは、未回収の売掛金をファクタリング会社に買い取ってもらい、早期に現金化するサービスのことです。売掛金の入金まで時間がかかり、資金繰りに苦労するケースで役立つファクタリング。このサイトでは、ファクタリングのメリットや注意点、信頼できるファクタリング会社を紹介していきます。

即日対応 &手数料2%~ おすすめファクタリング会社2

「今すぐに資金を調達したい!」「時間がない」という場面で、ファクタリング会社に期待するのはスピーディーな対応。即日対応可能な会社の中で、手数料も安く(2%~)設定されている2社を「審査の通りやすさ」「手続きの手軽さ」に分けて紹介します。

とにかく審査を通したい

赤字企業再生支援センター

  • 個人事業主対応
  • 法人対応
  • 2社間対応
  • 3社間対応
  • 無借金経営で審査通過率99
  • キャッシュリッチオーナーに登録される資金力の潤沢な優良企業

  • 信頼できる会社に相談したい
  • 最低限の必要書類で利用したい
  • 経営改善も一緒に相談したい

※18時以降・土日祝日の緊急時はこちら

webでラクに申し込みたい

OLTA(オルタ)

  • 個人事業主対応
  • 法人対応
  • 2社間対応
  • 3社間対応
  • 面談不要のオンライン完結型
  • 業界初のオンライン完結型ファクタリングサービスで手軽な資金調達

  • 相談なしで資金を確保したい
  • ネットで調達を簡潔させたい
  • 話題のサービスを利用したい

※10:00〜18:00 土日祝除く

2社に関する補足事項

※審査通過率は2020年3月時点(赤字企業再生支援センター公式HPより)

※キャッシュリッチオーナーとは、帝国データバンクによる潤沢なキャッシュを保有していると認めた企業(2020年 編集部調べ)

※2017年より日本初のオンライン完結型ファクタリングサービス「クラウドファクタリング」を提供開始(公式発表より)

上限金額で比較! 即日対応で高額取引が可能な
ファクタリング会社一覧表

ファクタリングで重要視されるスピード対応に加えて、取引上限額の多いファクタリング会社を紹介します。

会社名 取引上限額
赤字企業再生支援センター 2億円まで
ウィット 上限なし
事業資金エージェント 2億円まで
トップ・マネジメント 3億円まで
ビートレーディング 上限なし
ファクタリングゴールド 上限なし
ファクタリングジャパン 3億円まで
JTC 上限なし
OLTA(オルタ) 上限なし
※五十音順 ※即日対応には条件があります

創業年数で比較! 即日対応で歴史の長い
ファクタリング会社一覧表

ファクタリングで重要視されるスピード対応に加えて、15年以上運営しているファクタリング会社を紹介します。

会社名 設立年
赤字企業再生支援センター 2003年6月
ファクタリングゴールド 2004年11月
ライズジャパン
(ファクタリング東京)
1998年5月
ワットエバー 2004年7月
※五十音順 ※即日対応には条件があります

即日対応可能なファクタリング会社をもっと見る

目次
監修者紹介中野令子(1級FP技能士)
金融機関での勤務経験のあるFPライター

大手証券会社で長年営業に従事してきた1級ファイナンシャルプランナー。現在は2児の母。自営業の夫の仕事を手伝う傍ら、自身の経験を活かし、ウェブライターとして活動中。わかりやすい情報発信をモットーに、さまざまな場面でのお金について解説します。

当サイトの運営者情報を見る

ファクタリングとは?
サービスの仕組みを詳しく解説!

借入に頼ることなく資金調達ができるファクタリング。なぜ早期に売掛金を現金化できるのか、どのようにして資金を準備するのか、メリットとデメリットを解説します。

ファクタリングのメリット

資金を即日調達可能

最短1日で売掛債権を現金化できるファクタリング会社もあり、突然の出費や資金不足にも対応可能です。審査に時間のかかる金融機関の融資など他の資金調達とは、スピード感が圧倒的に違います。

審査の基準が柔軟

融資ではなく売掛債権の買取なので、審査の基準となるのは売掛先の企業。利用者の会社が債務超過や税金を滞納している状態でも、会社によっては柔軟に対応してくれるところもあります。

信用には関与せず

ファクタリングは借入ではなく譲渡行為です。会計上は負債に分類されないため、赤字が増えるといった心配はありません。企業の信用には関与せず、銀行からの融資審査を受ける際も影響がありません。

ファクタリングのデメリット

手数料がかかる

ファクタリングを利用するには、手数料が発生します。内容はファクタリング会社によって異なりますが、銀行金利や手形割引の割合に比べると手数料は高めとなっています。

3社間取引は売掛先へ通知

3社間取引の場合、売掛債権を譲渡する旨を取引先企業に伝える必要があります。承認を得られない・伝えにくい場合は、2社間ファクタリングを使うことで回避可能です。

債権譲渡登記が必要な
ケースもある

ファクタリング会社によっては、債権譲渡特例法に基づいて債権譲渡登記を実施する必要があります。なかには、債権譲渡登記が不要なファクタリング会社もあります。

他の資金調達とファクタリングの違い

金融機関より審査が柔軟で、短期間で資金調達可能!

資金調達法には銀行融資・公的融資・ビジネスローンなどがありますが、ファクタリングサービスとの大きな差は「審査の対象」の違いがあります。利用者の企業を審査せず、ファクタリングでは売掛先。つまり、審査対象が取引相手の企業となるため、審査基準も柔軟で、債務超過・赤字決済といった状況でも、売掛先次第では資金調達が可能です。また、金融機関では数ヶ月かかる入金までの期間も、ファクタリングは最短即日~2営業日ほどと、非常に短期間で手続きが完了します。

2社間ファクタリングと
3社間ファクタリングの違い

ファクタリングには「2社間ファクタリング」と「3社間ファクタリング」という種類があり、違う点がいくつかあります。そのため、どちらを利用すればいいのか分からない人も多いのではないでしょうか。ここでは、それぞれの違いについて詳しく紹介しています。

2社間ファクタリング
2社間ファクタリングの仕組み
3社間ファクタリング
3社間ファクタリングの仕組み
2社間 3社間
手数料 1.5%~ 7%~
入金
スピード
2日~ 即日~
売掛先への
通知
あり なし
依頼者の
与信
不要 必要

ファクタリングは、もともと海外での利用が主流だった資金調達方法。近年、日本での利用も増加傾向にありますが、闇金まがいのサービスを提供している会社もあります。資金難で困っている時こそ、しっかりと知識を身に付けたうえで利用することを心掛けましょう。

ファクタリングの基礎知識をもっと見る

保証ファクタリングとは

貸し倒れリスクの保険的な役割として使われる、保証ファクタリングについて紹介。買取ファクタリングとの違いにも注目です。

診療報酬ファクタリングとは

医療機関や介護事業者が利用できる診療報酬ファクタリングの利用方法と、メリット・デメリットについてまとめています。

国際ファクタリングとは

海外企業との取引におけるリスクを軽減できる、国際ファクタリングのサービスや知っておきたい注意点を紹介します。

介護報酬ファクタリングとは

介護報酬債権を買取ってもらい、スピーディーに資金を調達する介護報酬ファクタリング。特徴やメリット・デメリットを紹介します。

即日利用するための準備

スピーディーな資金調達が可能なファクタリングは最短で即日入金が可能な会社もあります。即日対応できない例や注意点を解説します。

会計上の仕訳

ファクタリング債権における会計処理方法と、仕訳について解説。会計上の注意点や、具体的な事例についても紹介しています。

ファクタリング会社との
契約の流れ

ファクタリングを利用するにあたっての下準備や会社の選び方、契約後に必要な書類など、速やかに契約するための流れをまとめています。

審査をパスして
ファクタリング契約を

ファクタリング会社は、依頼先よりも売掛先企業の経営状況や信用力を重視することがあります。ファクタリングを利用する際の審査について解説します。

ファクタリング契約書

ファクタリングの契約時に必要となる書類や、審査の基準についてまとめています。スムーズに契約を進めるための基礎知識です。

ファクタリングの支払い期間

ファクタリングの支払にかかる期間は、ファクタリング会社との契約によって違います。2社間・3社間での支払サイクルや違いについて解説します。

ファクタリングの
保証人・担保の有無

融資には保証人や担保が必要ですが、ファクタリングにも必要なのか気になるところ。融資との違いを含めて、資金調達の方法を解説しています

ファクタリング会社が行なう与信調査

ファクタリングを利用する際に、売掛先の信用度をチェックする与信審査が行われます。確認される項目、契約内容による違いなどを解説。

ファクタリングの詐欺

意図的な詐欺ではなく、知識不足でファクタリングを利用する際に「実は詐欺行為に該当していた」ケースがあります。事前に気をつけたい行為をまとめました。

ファクタリングで
消費税は発生するの?

売掛金を現金化する際、買い取られた資金や手数料に消費税がかかるのかリサーチ。会計上、気になる消費税の扱いや、税金がかかる条件をまとめています。

売掛債権流動化とは

ファクタリングは、売掛債権流動化の手段のひとつです。流動化とは何か、ほかにどのような方法があるのか、違いは何かを解説しています。

ファクタリングの
償還請求権について

ファクタリングには、償還請求権(リコース)付の契約かどうかで大きな違いがあります。権利の内容や付いているメリット、付いていないデメリットを解説。

ファクタリング契約における
注意点やリスク

ファクタリング会社の倒産リスクや悪徳業者の手口など、ファクタリングを利用する前に知っておきたい注意点をまとめています。

経済産業省も
ファクタリングを推奨?

ファクタリングのサイトでよく書かれている「経済産業省も推奨」は本当?その真実を解説します。

ファクタリングの歴史

日本でも徐々に浸透しつつある資金調達法のファクタリングには、どんな歴史がありどこで発祥したのかを解説します。

わかりやすい
ファクタリング動画まとめ

ファクタリングについて解説している動画もあります。YouTubeの動画やその内容について紹介します。

ファクタリング会社選定の
ポイント・注意点

ファクタリング業界は入れ替わりが激しく、信頼できる会社を見つけるのはなかなか難しいもの。なかには業者を装った闇金企業が無登録・高金利で営業を行い、逮捕されたという事例もあります。資金調達に焦る気持ちは理解できますが、悪徳業者に引っかかることのないようにしましょう。そのために以下のポイントに注目して会社を選びましょう。

確かな実績を持つ会社を選ぼう

まだファクタリングというサービスが一般的ではない日本において、誰もが知るファクタリング会社というのはほとんどないのが現状。

そこで、信頼できる会社選びの目安としたいのが会社の実績です。最低でも5年以上ファクタリング会社として営業を続けており、これまでにどれだけの取引を手がけてきたかを公開しているとなお良いでしょう。

対応がスピーディーな会社を選ぼう

資金調達の期日に間に合わせるには、ファクタリング会社の対応がスピーディーであることが重要です。

ファクタリングには2社間と3社間と、2種類の取引方法があります。より早く資金化したいのであれば、利用者と業者間で取引できる2社間取引。必要書類が揃い、審査で問題がなければ、最短でその日のうちに資金を調達できます。

おすすめファクタリング会社を
詳しく紹介

スピーディーな資金調達を実現するために、即日対応可能で手数料も抑えられるファクタリング会社を詳しく紹介します。

とにかく審査を通したい

赤字企業再生支援センター

  • 個人事業主対応
  • 法人対応
  • 2社間対応
  • 3社間対応
  • 手数料
  • 2%~
  • 取引上限
  • 2
  • 設立
  • 17
ファクタリングや経営相談で
中小企業を支える赤字企業再生支援センター

2003年から中小企業・小規模事業者向けに資金支援や経営コンサルティングをおこなう赤字企業再生支援センター。ファクタリングはもちろん、あらゆる資金調達の方法に対応した「事業再生ファンド」です。

不動産業をはじめとしたあらゆる業界において、資金ショートに陥り倒産寸前の企業をファクタリングでサポート。キャッシュフローから見直すことで、資金繰りに悩む企業の改善・再生してきた実績もあります。また、一時的な資金調達で経営再建が可能な会社の要望にも応えられるよう、ファクタリングの手数料も2%~に設定されています。

社名 株式会社 JADE GREEN(ジェイド・グリーン)
(屋号:赤字企業再生支援センター)
所在地 東京都港区芝大門2-4-5

※18時以降・土日祝日の緊急時はこちら

webでラクに申し込みたい

OLTA-オルタ

  • 個人事業主対応
  • 法人対応
  • 2社間対応
  • 3社間対応
  • 手数料
  • 2%~
  • 取引上限
  • 上限なし
  • 設立
  • 2
クラウドファクタリングで
手軽に資金調達できるOLTA(オルタ)

2017年に法⼈企業を対象としてサービス開始後、2018年からは個人事業主にも売掛債権の買取を開始したOLTA(オルタ)のクラウドファクタリング。オンライン完結型の「オフィスにいながら資金調達」を実現させるサービスです。

サービス画面より無料アカウント登録後、本人確認を済ませ、必要情報・書類を提出すると審査結果がメールで到着。条件などを確認のうえ同意することで買取契約が成立する対人不要のサービスとなっています。

社名 OLTA株式会社 所在地 東京都港区南青山1-15-41
QCcube南青山115ビル 3階

※10:00〜18:00 土日祝除く

一般社団法人の
ファクタリング会社とは

銀行系やノンバンクのファクタリング会社が多い中で、ファクタリングのトラブル相談や資金調達の専門家を紹介する一般社団法人があります。

日本中小企業金融サポート機構

一般社団法人日本中小企業金融サポート機構
画像引用元:日本中小企業金融サポート機構公式HP
https://chushokigyo-support.or.jp/
中小企業をサポートするサービスの特徴

「資金面で課題のある個人事業主、零細企業の経営者をサポートする」ことを目的とした、非営利の一般社団法人が運営する団体です。資金調達に困っている企業のために、事業マッチングやファクタリング会社の紹介、「郵便ファクタリング」という手法で企業をサポートします。

団体名 一般社団法人日本中小企業金融サポート機構
所在地 東京都港区芝公園1-3-5
ジー・イー・ジャパンビル2階

ファクタリング利用前後で懸念されることは?

もし資金調達が間に合わないとどうなる?

訴訟を起こされる可能性がある

取引先との契約で決められた期日までに支払いができないと、それは債務不履行となります。取引先に支払いができなかったことで、取引先が不渡りを起こすことも十分ありえるので、最悪の場合、民事訴訟を起こされることもあります。

企業の信用が大幅にダウンする

支払いが遅れると「この会社は危ないのでは?」と、取引先に警戒されることになり、その後の取引で支障が出たり、最悪のケースだと取引そのものが停止になることもあります。期日までに資金調達を行うためにも、迅速かつ柔軟に対応してくれるファクタリング会社を選ぶ必要があります。

取引を断られるケースもある!

資金調達が必要な方にとって心強いファクタリングですが、以下のような場合は断られることもあります。

売掛債権がない

未回収の売掛金がなければ取引が成立しないため、当然ファクタリングサービスを利用することはできません。金額が確定していないケースやサービスの提供や納品が完了していない売掛金も取り扱いしてもらえません。

入金レポートがない

ファクタリングの審査には、請求書と売掛先からの入金実績を証明できるものが必要。具体的には、通帳を提示することになります。この入金レポートで、一定期間の取引が継続していると認められればOK。もしデータが不十分な場合は売掛債権の特定ができないため、審査が通らずファクタリングを利用できません。

水増し請求している

ファクタリングは、売掛金の範囲内のみで現金化を行います。利用者の中には「少しでも高く買い取ってもらいたい」という気持ちから水増し請求を行うケースもありますが、真偽は審査によってすぐに分かってしまいます。水増し請求が発覚した場合は信用できない企業とみなされ、ファクタリングサービスの利用は不可能となるでしょう。

情報に嘘がある

ファクタリングサービスは、サービス提供者と利用者との信頼関係がとても重要です。もし、ヒアリングした情報や書類に嘘が見つかった場合は、ファクタリングそのものが利用できなくなることがありますので、注意しましょう。

ファクタリングを利用する際に常に頭にあることが、調達すべき金額でしょう。しかし、ファクタリング会社によって取扱金額は異なるもの。できるだけ早く資金調達したいと考えるなら、自分のニーズに合った会社を選ぶことが何より重要です。

つまり、少額の資金調達なら少額ファクタリングに特化した会社、高額なら高額ファクタリングを得意とする会社を選ぶべき。その方が、スムーズな審査と契約が期待できます。また、継続してファクタリングを利用する場合は、取扱金額の幅が広いところを選んでおくと◎。ファクタリング会社を乗り換える手間が省けますし、中には継続取引をすることで手数料が安くなるケースもあります。

ファクタリングは、基本的にどのような業種でも利用できます。では、それぞれの業種はどのような理由やシチュエーションでファクタリングを利用しているのでしょうか。置かれている状況はそれぞれ異なりますが、実際の事例を知ることでファクタリング活用のヒントが見えてくることもあります。自分と同じ業種はもちろん、他の業種の事例にも目を通しておくと良いでしょう。

資金調達の手段として代表的な銀行・ノンバンクによる借入と、ファクタリングの違いについて詳しく解説しています。それぞれ融資方法・審査の仕方・手数料などが異なりますが、大切なのは各資金調達法の特徴をしっかりと理解し、上手に使い分けることにあります。それができればリスクを最小限に抑えつつ、資金繰りの悩みをうまく解消できるようになるはずです。

ファクタリングと
銀行融資の違い

中小企業の一般的な資金調達の相談先である銀行での融資とファクタリングの違いについてまとめています。

ファクタリングと
手形割引の違い

売上金を早期に現金化する目的で利用される手形割引とファクタリング。それぞれの違いやメリットについて解説しています。

ファクタリングと
手形貸付の違い

手形貸付とファクタリングはどう違うのか、それぞれの特徴を解説。メリット・デメリットを知り、最適な方法を選ぶようにしましょう。

ファクタリングと
ビジネスローンの違い

ビジネスローンとファクタリングの違いを、審査基準・コスト・会計上のメリットなどで比較して分かりやすく紹介しています。

ファクタリングと
不動産担保貸付の違い

低金利で高額の融資を受けられる不動産担保融資とファクタリングの違い、不動産担保融資を慎重に利用すべき理由を調査しました。

ファクタリングと
証書貸付の違い

銀行からの資金調達法である証書貸付の仕組みと、証書貸付が向いている企業・ファクタリングが向いている企業の特徴を紹介しています。

ファクタリングと
でんさいの違い

でんさい(電子登録債券)とファクタリングの相違点と、でんさいよりもファクタリングを選ぶべき場面についてまとめています。

ファクタリングと
ABL保証の違い

売掛金を担保とする「融資」であるABL(Asset Based Lending)とファクタリングの違いを解説します。

ファクタリング業者とは?

資金調達全般に対応する企業の支援をおこなう業者もあれば、ファクタリングに特化した専門事業を展開している会社など、ファクタリング業者の特徴もさまざま。ここでは、数あるファクタリング業者の特徴や事例を紹介します。

エリアから探す!各都市のファクタリング会社一覧

全国各地に存在するファクタリング会社をエリア別に紹介します。

対応内容から選ぶ!即日対応可能なファクタリング会社一覧

企業がファクタリング会社に望むことは、「素早く売掛債権を現金化できるノウハウがあるかないか」。対応の早い会社では、問い合わせから入金まで即日対応してくれる会社もあります。ここでは、即日対応可能な会社の特徴や事例を詳しく紹介します。ファクタリング会社選びのポイントを押さえつつ、ニーズに合った会社を選ぶようにしてください。

ファクタリングで悪徳業者や
闇金の被害者にならないために
知っておきたい過去の事例

金融関連でよく見られるのが悪徳業者。緊急性が高く、また需要が高い業界だからこそ、存在するのかもしれません。

被害に遭わないためにも、過去の事例からどのような悪質な手口が使用されていたのかを確認しておきましょう。さらに、「悪徳業者や闇金の被害者にならないための知識」についても紹介していますので、合わせて参考にしてください。

ファクタリングよくある質問

まだまだ国内での利用が少ないファクタリング。初めてファクタリングというサービスを耳にした人や、これまで利用したことがない人のために、ファクタリング業界の自主規制機関として運営している一般社団法人日本ファクタリング業協会に寄せられた質問を紹介します。

参照元:一般社団法人日本ファクタリング業協会「よくある質問」

貸金とファクタリングと違いは、どこにありますか?

貸金は、文字通りお金を貸して利息制限法に基づき利息を受け取り、営業を行うものです。貸金業法に定める取引です。「不動産担保融資」「動産担保融資」「債権担保融資」などがあります。ファクタリング(債権の売買)は、民法第555条「売買」並びに投資事業有限責任組合契約第3条4項の「事業者に対する金銭債権の取得」に規定される取引です。

売買した売掛債権に、瑕疵担保責任があった場合、損害賠償請求の対象になりますか?

商人間の瑕疵担保責任の特則(買主による目的物の検査及び通知義務(商法526条)により、償還請求に代わる損害賠償請求が可能です。

不良債権は、買い取って頂けるのでしょうか?

不良債権は、買取できませんが、滞留債権であれば対象になります。