No.1

2社間ファクタリングをメインに手がけているファクタリング会社、No.1。どのようなサービスを提供しているのでしょうか。ここでは、サービスの特徴や取扱金額、利用者からの評判などをまとめました。

目次

実績多数!即日可!2社間可!
おすすめファクタリング会社を見る

ファクタリング成約率が高いファクタリング会社・No.1

ファクタリング事業を開始して2年ほどと、設立から間もないファクタリング会社であるNo.1。高い実績を誇る成約率やファクタリングサービスの特徴をまとめました。

2社間ファクタリングをメインに最短即日で資金化してくれる

償還請求権がなく、取引先に知られることなくファクタリング契約が結べる2社間ファクタリングをメインに売掛債権の買取を行っています。必要書類を前もって揃えておくことで、最短即日で資金化してくれるのがポイントです。売掛債権をスピーディーに現金化することで、企業のキャッシュフローの改善につながります。さらに、ファクタリングは売掛債権の売買契約であるため、決算で借入負債として計上されません。審査料や振り込み手数料は無料ですが、現金化には印紙代や登記費用などの実費がかかります。

経営支援コンサルティングによるアドバイスが受けられる

No.1では経営支援コンサルティング事業も行っており、企業が抱えるあらゆる経営面での課題を解決に導いてくれます。借入金や赤字などで資金繰りが滞っている企業の事業内容を見直し、利益確保を十分に行える状態まで支援してくれるとのこと。抜本的な解決をスピーディーに行うため、業務提携・事業提携・資本提携といったパートナーシップ契約を用意。企業の要望に応じてNo.1が株式を取得し、リスクを請け負いながら経営陣とともに企業を再生させていきます。経営が改善した際に、株を買い戻してもらっているそうです。

建設業に特化して資金調達をサポート

No.1は、資金繰りに悩む建設業の売掛債権のファクタリングにも対応しています。新規現場での材料費がかさんでいる建設会社や、元請業者からの支払いサイクルの長い下請け会社でも、2社間ファクタリングを用いたサービスの利用が可能です。取引先が倒産したとしても、ファクタリングを活用することで、企業に売掛債権の支払い義務は生じません。電話や公式サイトのフォームで、全国各地の建設業を営む会社の資金調達をサポートしてくれます。

ファクタリングサービスの詳細

  • 取扱金額:50万~5,000万円
  • 手数料:要問合せ
  • 資金化までの期間:最短即日

ファクタリング事例

建設会社の事例

工事を請け負ったものの入金に長くかかる案件があり、資金繰りに悩んでいました。仕事の規模に応じて支払いが増えていたこともあります。No.1のファクタリングサービスを利用したところ、1日で500万円の資金調達を実現してくれました。おかげで、取引先とも良好な関係を築きながら仕事に臨めます。また急な資金繰りに迫られた際は、相談に乗ってもらうつもりです。

解体業者の事例

先代から建築解体業を生業としていて、業界で生き抜くために事業拡張を選択しました。事業拡張には先立つ資金が必要だったのですが、自社の規模では資金を捻出する術がなく…。銀行からの融資を試みましたが、現状での追加は厳しいと言われ途方に暮れていました。拡張計画を断念しようかと考えていたところ、同業種で働く方からNo.1の話を聞けたんです。早速紹介してもらってファクタリングサービスを利用しました。さすがに希望金額の2,200万円を満額は用意できないと思っていたのですが、なんと2日で2,360万円を現金化してくれたんです。そのおかげもあり、自社の事業拡張計画が進行しました。感謝しています。

土木工事会社の事例

資金繰りの悩みを相談するために、No.1の担当者に岡山まで足を運んでもらいました。20年以上土木工事会社を営んでいて、大きい工事よりも小さな工事を請け負っていたんです。そのうちの1件で、外注の業者を利用するのに外注費の1部を前金で払ってほしいと言われて困っていました。借金するのも嫌でしたし、断るわけにもいかなかったので…。担当者にその旨を話したところ、外注費の300万円を当日に入金してくれました。1~2週間はかかると思っていたので、大助かりです。

No.1を利用した人の口コミ

2日で860万円の資金調達をしてくれました

17年ほど鉄骨鳶業を営んでいます。手がけていた工事で支払いまでの期間が長期化し、キャッシュフローが安定して回らなくなってしまいました。支出が増えたためでもあります。取引していた銀行に何度も相談しましたが、結局断られてしまいました。他に融資先はないかとネットを検索していて、No.1を発見。建設業に特化したファクタリングを行っているとのことだったので、こちらの現状を分かってもらえるのではと思い、申し込みました。 2日で860万円を調達してくれました。迅速に資金調達ができ、No.1には感謝しています。

No.1のおかげで設備の調達に成功!

銀行からの融資をリスケしていたので、金融機関からの借り入れが難しい状況でした。それなのに、自社の資金はすぐに飛んでいたんです。そんなときにNo.1さんのファクタリングサービスを知り、契約しました。3日かけて1,200万円を入金してくれたおかげで、工場の製造ラインの設備投資が実現!今回の資金不足の危機を乗り切れました。これからも、良きパートナーとしてお付き合いできればと思っています。

3日で現金化してくれたので満足しています

資金繰りに困っていたので、No.1のファクタリングサービスを利用することに。問い合わせしてから3日ほどで現金が手元に届きました。あまり他社と比較検討する時間がなかったのですが、きちんと資金調達をしてくれたので満足しています。手数料は15%と高かった気がしますが、たぶん他社も同じくらいではないでしょうか。

No.1の会社概要

No.1公式HP

引用元:No.1公式サイト(https://no1service.co.jp/)

会社名 株式会社No.1
所在地東京都豊島区東池袋3-5-7 ユニオンビルヂング501号室
アクセス【JR在来線】
・西武池袋線
・東京メトロ丸ノ内線
・東京メトロ副都心線
・東京メトロ有楽町新線
・東京メトロ有楽町線
・東武東上線「池袋駅」29番出口より徒歩5分
受付時間9:00~20:00

FPライターが解説!
No.1はどんな会社?

No.1は設立から2年ほどしか経っておらず、ファクタリング業歴の浅い会社です。ただし、事業を拡大するため、ファクタリング会社の少ない名古屋にも事務所を構えています。名古屋で営業している企業は利用しやすいので、検討してみてはいかがでしょうか。

また、審査料が無料な上、全国買取にも対応。地方で近くにファクタリング会社がないという企業も、No.1のファクタリングサービスを利用するのに適しているといえます。

監修者紹介崎田はるか(2級FP技能士)
フリーランスでFPライターとして活動中

週末起業を目指し、まずはFP資格を猛勉強。令和元年に2級FP技能試験に合格した新米ファイナンシャルプランナー。FPとしての勉学に励みながら、シングルマザーとして活躍するFPライターで、初心者にもわかりやすいお金にまつわるあれこれを解説します。

即日対応&手数料2%~ おすすめファクタリング会社2

急な資金調達でファクタリング会社に期待するのはスピーディーな対応。即日対応可能な会社の中でも手数料も安く(2%~)設定されている2社を「会社の信頼性」と「手続きの手軽さ」に分けて紹介します。

とにかく審査を通したい
赤字企業再生支援センター
  • 個人事業主対応
  • 法人対応
  • 2社間対応
  • 3社間対応
  • 無借金経営で審査通過率99%
  • キャッシュリッチオーナー(※)にも登録される資金力の潤沢な優良企業

  • 信頼できる会社に相談したい
  • 最低限の必要書類で利用したい
  • 経営改善も一緒に相談したい

※18時以降・土日祝日の緊急時はこちら

webでラクに利用したい
OLTA(オルタ)
  • 個人事業主対応
  • 法人対応
  • 2社間対応
  • 3社間対応
  • 面談不要のオンライン完結型
  • 面談不要のオンライン完結の手続きが可能なサービス

  • 相談なしで資金を確保したい
  • ネットで調達を簡潔させたい
  • 話題のサービスを利用したい

※10:00〜18:00 土日祝除く

2社に関する補足事項

※審査通過率は2020年3月時点(赤字企業再生支援センター公式HPより)

※キャッシュリッチオーナーとは、帝国データバンクによる潤沢なキャッシュを保有していると認めた企業(2020年 編集部調べ)

※2017年より日本初のオンライン完結型ファクタリングサービス「クラウドファクタリング」を提供開始(公式発表より)