Qpa(キュッパ)

「Qpa(キュッパ)」は独自の審査基準を使って、中小企業に寄り添うファクタリングを提供しています。こちらでは、「Qpa(キュッパ)」のファクタリングの特徴やサービス詳細、利用者からの評判などをご紹介します。

目次

実績多数!即日可!2社間可!
おすすめファクタリング会社を見る

即日資金化&独自審査が魅力のQpa(キュッパ)の特徴

Qpa(キュッパ)の最大の特徴は、独自の審査基準によって審査の通過率を高め、審査のスピードを早くしていることです。また、それによって資金化までのスピーディーさが高まり、最短即日の資金化が可能となります。

独自の審査基準は審査通過率90%以上

Qpa(キュッパ)で行われる審査はQpa(キュッパ)独自の基準に基づいたもので、信用情報を利用しません。そのため、債権超過、赤字決算、リスケ中などで、金融機関からの融資や他のファクタリング会社の利用を断られてしまった場合でも、審査に通る可能性があります。その審査通過率は実に90%を超えると言われているため、実質的に断られることはほとんどないでしょう。

※2020年4月時点

相談・審査・資金化すべてをスピーディーに

資金化までのスピーディーさを重視しているQpa(キュッパ)では、利用者からのすべてのアクションに対して迅速に対応してくれます。独自の基準に基づく審査は通常の審査よりも所要時間が短く、資金化までにかかる時間を大幅に短縮してくれるでしょう。ただし、Qpa(キュッパ)のスピーディーさの秘密はそれだけではなく、利用者の相談や問い合わせに対する対応の迅速さも業界トップクラスです。

様々な状況の企業に対応する対応力の高さ

赤字決算や債務超過の状態にある企業、創業から1年未満の企業、ベンチャー企業、個人事業主などの場合、金融機関からの融資は難しいものです。ですが、Qpa(キュッパ)であれば、決算状況や企業の規模に関わらず、ここで挙げた状況すべてに対応することができます。また、取引可能金額も10万円という少額から1億円までと非常に幅広いため、企業の規模に関わらずどなたでも利用可能です。

ファクタリングサービスの詳細

  • 取扱金額:10万~1億円(審査により上限1億円まで)
  • 手数料:2.5%~
  • 期間:記載なし
  • 資金化までの期間:即日

ファクタリング事例

Qpa(キュッパ)のサイトに掲載されている、ファクタリングの事例を紹介します。

売上規模5,000万円・製造業の事例

取引先からの入金予定日の当日になって、先方から「入金が遅れる」という連絡。その日に予定していた支払いがあったため銀行に相談するものの、返済金額と返済期限の調整をしている最中だったため融資を受けることができませんでした。インターネットで見つけたQpa(キュッパ)に相談をしたところ、スピーディーな対応と審査で、即日中の入金が可能に。300万円の資金調達に成功し、支払い予定だった材料費の支払いが遅れることもありませんでした。

売上規模6,000万円・建設会社の事例

取引先から大口の注文を受けましたが、外注への手付金が支払えず作業は滞った状態に。金融機関に融資を依頼したものの、支払期限までには間に合いそうもなく、途方に暮れていたところインターネットでQpa(キュッパ)を知りました。ファクタリングの利用は初めてで不安も少なくありませんでしたが、担当スタッフからの丁寧な説明を受けて納得しての利用。約300万円の資金調達に成功して、その後作業は着々と進みました。

売上規模4,000万円・運送会社の事例

運送会社は車両費に高額なコストを必要としますが、長距離をメインにしているとなおさらです。長距離に利用している大型車両が動かなくなってしまい、整備工場に修理を依頼したところ、予定していたよりも遥かに高い金額が提示されました。捻出できる金額ではありませんでしたが、その車両がなければ仕事が進まなかったため、ファクタリングを利用することに。無事に200万円の資金調達ができ、その金額で大型車両の修理を行うことができました。

Qpa(キュッパ)を利用した人の口コミ

Qpa(キュッパ)でファクタリングを利用した人たちからの評判を集めました。

他社で4日必要なところ本当に即日でした

ファクタリングは以前から何回か利用していました。それまではずっと同じファクタリング会社にお願いしていたのですが、今回は評判の良いQpa(キュッパ)さんにしてみようと初めて利用。これまで利用していた会社では、資金化されるまでに4日ほどかかっていたのに、Qpa(キュッパ)さんはサイトに書かれている通り、本当に即日に資金化されたのでそのスピーディーさに驚きました。

電話での対応の良さが決め手でした

初めてのファクタリング利用だったので、複数の会社に電話で相談しました。ですが、その中でも一番対応が丁寧だったのがQpa(キュッパ)さんです。電話でファクタリングについて説明してくれたのですが、その説明がとてもわかりやすかったのが好印象でした。知り合いに聞くと、適当な対応しかしないファクタリング会社もあるようなので、Qpa(キュッパ)さんに連絡してみて本当に正解でした。

遠方からでも迅速な対応をしてもらえました

観光地だということもあり、広告のためのコストは馬鹿になりません。その時は、いつもよりも高い広告を出してしまったため資金が底をついて困っていました。そこで、以前から評判は知っていたファクタリングを利用しようと決意。沖縄の店舗ですが、東京と距離があるにも関わらず、迅速な対応をしてもらえたのでとても助かりました。お陰で、無事に資金不足の危機を乗り越えられました。

Qpa(キュッパ)の会社概要

Qpa(キュッパ)公式HP

※Qpa(キュッパ)の公式HPは、2020年4月時点で情報確認ができない状態です

会社名 株式会社Qpa(キュッパ)
所在地東京都中央区銀座7丁目5番4号 毛利ビル3F
アクセス東京メトロ銀座線・日比谷線・丸ノ内線「銀座駅」B6出口より徒歩約3分
受付時間9:30~18:00

FPライターが解説!
Qpa(キュッパ)はどんな会社?

Qpa(キュッパ)はその他のファクタリング会社と違う審査基準を利用しているため、他のファクタリング会社や金融機関、ノンバンクなどから断られて、資金繰りが絶望的だという方に適しています。通過率90%を誇るQpa(キュッパ)なら、その危機を脱する方法が見つかる可能性もあるでしょう。

※2020年4月時点

また、他社や金融機関に断られたという場合、一分一秒を争う状態になっているケースも考えられます。Qpa(キュッパ)は資金調達までの平均日数が1.5日という早さなので、時間の猶予がないという方も、一度相談してみることをおすすめします。

監修者紹介崎田はるか(2級FP技能士)
フリーランスでFPライターとして活動中

週末起業を目指し、まずはFP資格を猛勉強。令和元年に2級FP技能試験に合格した新米ファイナンシャルプランナー。FPとしての勉学に励みながら、シングルマザーとして活躍するFPライターで、初心者にもわかりやすいお金にまつわるあれこれを解説します。

即日対応&手数料2%~ おすすめファクタリング会社2

急な資金調達でファクタリング会社に期待するのはスピーディーな対応。即日対応可能な会社の中でも手数料も安く(2%~)設定されている2社を「会社の信頼性」と「手続きの手軽さ」に分けて紹介します。

とにかく審査を通したい
赤字企業再生支援センター
  • 個人事業主対応
  • 法人対応
  • 2社間対応
  • 3社間対応
  • 無借金経営で審査通過率99%
  • キャッシュリッチオーナー(※)にも登録される資金力の潤沢な優良企業

  • 信頼できる会社に相談したい
  • 最低限の必要書類で利用したい
  • 経営改善も一緒に相談したい

※18時以降・土日祝日の緊急時はこちら

webでラクに利用したい
OLTA(オルタ)
  • 個人事業主対応
  • 法人対応
  • 2社間対応
  • 3社間対応
  • 面談不要のオンライン完結型
  • 面談不要のオンライン完結の手続きが可能なサービス

  • 相談なしで資金を確保したい
  • ネットで調達を簡潔させたい
  • 話題のサービスを利用したい

※10:00〜18:00 土日祝除く

2社に関する補足事項

※審査通過率は2020年3月時点(赤字企業再生支援センター公式HPより)

※キャッシュリッチオーナーとは、帝国データバンクによる潤沢なキャッシュを保有していると認めた企業(2020年 編集部調べ)

※2017年より日本初のオンライン完結型ファクタリングサービス「クラウドファクタリング」を提供開始(公式発表より)